スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッスルを穿った目で見てみよう♯3 上原さんの輝ける生涯//來來軒
 久々の更新になります。
 仕事が忙しいと言うのは言い訳にもなりませんが、あんまりネガティブなことばっかり書いてもしようが無いと思うのもまた事実な訳でして。
 まぁ作品自体は長い歴史を誇るものですので、ちょtこちょここんな具合にネタでも書いて行ければいいかなと思ったりもしています。

 まぁ、アンソロジーコミックも出るそうですし。
 それと、公式を見てて思うんですけど、公式ページ作ってる人間はネガティブなこと書くくらいなら更新すんなよ、とかも思ってしまいました。

 さて、とりあえず今回のネタですが、レッスル世界にストーリーラインがあった場合の妄想第3回、今回は上原さんの人生に注目してみたいと思います。

 ブレード上原。
 サバイバーからレッスル始めました、なんて人達には、かつて上原謙という名優がいて、当時めちゃくちゃワイドショーを賑やかしていて……なんていう、彼女の名前の由来を知る人も少ないことでしょう。
 そんな、伊集院にも負けず劣らずにあんまりな名前の由来を持つ上原さん。
[レッスルを穿った目で見てみよう♯3 上原さんの輝ける生涯//來來軒]の続きを読む
スポンサーサイト
『技が少ない!』という意見に対するフォローと私見//來來軒
 サバイバーの感想でよく聞く『選択できる技が少ない』という意見。
 まぁ私もギャルゲーファンの前にプロレスファンなので、この意見には賛同せざるを得ないのですけど、これに関しては製作スタッフに理解できる側面もあったりします。
 旧作から引き継いだ、『分割絵でプロレス技を表示する』というシステム、そしてその技絵を著作権者から『外注で行うように』と主張されたこと。
 これはもう、実際に作ってた人としては、相当しんどかったろうなーと同情せざるを得ないなとも思うわけです。
 それは頼める枚数も限られてくる。旧作から技の種類が相当減ってるのは、この辺りが理由としか考えられません。どう考えたって容量不足な訳もないし、システム的な理由も考えられない。
(一部カテゴリには、難易度の極端な段差が存在するものもあり、『ここ、本当はもう1つくらい技が入る予定だったんじゃないの?』とか邪推してしまいそうになります)
[『技が少ない!』という意見に対するフォローと私見//來來軒]の続きを読む
「ギブアップにゃん」はプロ根性?/來來軒
・新旧の温度差
 今回プレイしてて、旧作キャラと新キャラとの違和感というか、どうにも「なんかあんまり上手いこと混じり合ってないなぁ」とか、感じる事がたまにあります。

 サバイバーを腐すだけで論旨を終わらせてしまうのは非常に簡単なんですが、それはあまりに生産性もないし、いくらなんでも10年以上も前の作品のリメイクなんだから、頑張ってみてもそんな面はある。
 で、個人的に思い当たったのが、旧キャラと新キャラの『分かりやすさ』の差ではないかと。
 プロレス的に言えば、そのキャラの『ギミック』の濃淡と言いますか。
(ギミックに関してはこちらを参照)
[「ギブアップにゃん」はプロ根性?/來來軒]の続きを読む
モデルと言っても……/來來軒
・旧作の頃の時代
 HUMANLIFE君が「サバイバーではモデルのいる選手がいない!」と言ってたので、今日はその辺りをネタにして書いてみようかなと思います。

 まず、レッスルの旧シリーズは、プロレスへの熱い愛が高じて出来た作品でもあるし、当時はまだまだプロレス熱も熱かった。
 「1」における祐希子さんを主人公としたストーリーは、明らかに当時の全日本プロレスで繰り広げられていた、超世代軍と鶴田軍の戦いへのオマージュとも思われる話です。
 で、「2」になると、主人公のむとめやちだねは、一応2人とも名前は拝借しているんだけれけども、別に実際のプロレス史に沿ったストーリーってわけでもなくて、どちらかといえば「1」の選手たちとの世代交代をモチーフにしたストーリー。
 まぁ、その当時Uインターでぶいぶい言わしていたゲーリー・オブライトに起草したメガライトがラスボス的扱いになってる、と。

 その後、名前やモチーフを現実のレスラーから拝借したキャラが3やスペシャルでは増産されていくことになる訳ですが、その縛りはそれほどかっちりしたものではなく、本当に名前とファイトスタイルのイメージくらい。
 だいたい、製作サイドも時代が進むにつれて、各キャラのキャラクターイメージやモチーフがその時代その時代での似たような役割のレスラーに変化したりしているので、そこまで厳密に捉えることもないんじゃないかなと個人的には思います。
[モデルと言っても……/來來軒]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。